女性のお悩みに特化したOLさん向け美容整体サロン

★内股歩きが下半身太りに影響★ 美容整体 ドームサウナ ヘッドマッサージ 美容矯正専門店 ウェミアス

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

内股の歩き方を気にされているお客様も

時々いらっしゃいますが

 

内股の歩き方や立ち方が習慣になってしまうと

美脚から遠ざかってしまいます。

 

内股の歩き方や立ち方が続くと

骨盤がゆがんでO脚やX脚の原因になったり

太ももやふくらはぎの外側も張ってきます。

 

他にも

お尻の筋力低下する

お尻がたるみ、大きくなる

膝の痛み

冷えやむくみ

股関節が硬くなり血行不良に

 

などの影響も。

 

内股になる原因としては

股関節を内側に閉じたり捻ったりする動きをする

筋肉が硬くなっていたり

 

股関節を外側に開いたり外側に捻る動きをする筋肉が

弱くなっていることなどが考えられます。

 

内股を改善するためには

硬くなっている内転筋や大腿筋膜張筋などの

ストレッチをおこなったり

 

うまく使えていない外旋六筋やお尻の筋肉の

トレーニングなどが効果的。

 

 

◆股関節外旋ストレッチ◆

 

仰向けになり、膝を立てます。

右膝を手前に引き込み

右足先を左手で持ちできるだけ脛と胸を平行にします。

脛を手前に引き込んで痛みが出ない程度に5呼吸おこないます。

反対側も同様におこないます。

 

 

◆お尻のストレッチ◆

 

仰向けで両膝を立て右足首を左太ももに乗せます

左太もも裏を両手で掴み手前に引き寄せて5呼吸します。

反対側も同様におこないます。

 

 

◆お尻の強化&内腿ストレッチ◆

 

仰向けになり、足裏を合わせます。

踵と股関節を遠ざけます。

息を吸いながらお尻を持ち上げます。

無理がないように、ほんの少し持ち上げるだけでもOK.。

息を吐きながらお尻を下ろします。

3~5回繰り返します。

 

 

◆ワイドスクワット◆

 

肩幅よりも大きめに足を開いて立ちます。

前で手を組んでスクワットの要領で腰を落としていきます。

この時、膝よりも下にお尻がくるのがポイント。

立っている時はまっすぐ、腰が反らないように。

20回繰り返します。

 

 

 ~女性のお悩みに特化したOLさん向けサロン~ 
  ◆美容矯正専門店 ウェミアス◆
 【 H P 】 ホームページ
 【 初回限定 】 オリジナルサイト
 【 LINE公式 】 チャットでご予約できます
 【 掲載1 】 BeautyPark
 【 掲載2 】 楽天ビューティ
 【 掲載3 】 minimo
 【 OPEN 】 10:00~22:00(20:00最終受付・時間外要相談)
 【 定休日 】 毎週月曜日
 【 住 所 】 名古屋市中区栄3-11-5 栄マンションN棟2F203
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Wemias(ウェミアス) , 2021 All Rights Reserved.